読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッポン人によるニッポン人のためのハノイ入門〈前篇〉

前回の、コレ。

hiroshionizuka.hatenablog.com

嬉しいことに、まぁまぁ、評判。
言わば、スマッシュヒット。


あ、
スマッシュヒットって、知ってた?
英語なんだけど、ニホンゴエイゴ。
ご都合主義の、音楽用語。
例えば、
「…2ndアルバムは全米チャートにも食い込み、シングルカットされた1stシングル「Lonely Nights」も全米84位のスマッシュ・ヒットとなった。…」的な。


すなわち、
大して売れてないけど、
いかにも売れたかのような。


でもね、
smash hit、英語圏だと、違うんです。
大当たり、大成功てのが、本意です。


なんだかさ、
ニホンゴエイゴって、そんなん、多いよね。


おっと、逸れてるね。
早く、行けよってね、ハノイ


はいはい。
てなわけで、とうちゃーく!

f:id:hiroshionizuka:20160509185436j:plain

バイクもスゴいが、電線が!汗
街路樹に、引っ掛けてるし!汗


しかしですね、それよりも、まず驚いたのは、
騒音。
喧騒ってさ、よく、言うけどさ。
もう、レベルが、違いすぎ。


クルマとバイク、エンジン音も、スゴいけど、
何がスゴいかって、
クラクション!
ププー!ププー!ププー!ププー!
これが、夜中まで!

f:id:hiroshionizuka:20160509185238j:plain

だいたい、
クラクションって、鳴らしちゃあかん!
日本の道交法、54条2項に、書いてある。
「安易なクラクションの使用は、クラクションの重要性が薄れる恐れがあると考えられ、使える場所や機会が限られています。」的な。


ま、
ベトナムでの、法律は、どうかな?
知らんけど。

f:id:hiroshionizuka:20160509190450j:plain

しかも、ホテルが、道路沿い。
しかも、ホテル、窓閉まらない。


うわーコレ、寝れんな〜汗。
と、焦りました。
滅多に、動じない、オレですが。

f:id:hiroshionizuka:20160509190721j:plain

ってやっぱ、杞憂。
ちゃんと、バッチリ、寝れた。


やっぱ、
どこでも、
生きてける。

f:id:hiroshionizuka:20160509190026j:plain

うん。しばらくいて、気づいた。
こりゃ、「警笛」、じゃないね。
「挨拶」、だね。


「ププー!ココいるよー!」的な。


おっと、また、逸れましたね。
で?「YOUは、何しに、ハノイまで?」
早く、言えよってね、ハノイ


はいはい。
てなわけで、
『ニッポン人によるニッポン人のためのハノイ入門〈中篇〉』へ、
つづく…でしょか?汗