読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「壱岐ドラ」が止まらない。

「ASOドラ」
「ヤクドラ」
壱岐ドラ」

 

…これらは、鬼塚が現在ファシらせていただいているドラッカー読書会の愛称たちです。


まずは、カイセツ。

麻生医療福祉専門学校のセンセイたちとの朝活読書会だから…「ASOドラ」

薬物中毒!汗…ではなく、薬院でやってるから…「ヤクドラ」

壱岐でやってるから…壱岐ドラ」

福岡2ヵ所、壱岐1ヵ所。
おっと。

長崎の仲間から、
(#゚Д゚)ゴルァ!! なんで長崎でせんとか!」と怒られそうですが、
長崎での読書会はもう廃棄しましたから。笑

そしてまた、“廃棄”なんてまた物騒な言葉を使うと…
(((┗─y(`A´ ) y-˜ケッ!! 鬼塚、長崎棄てたってよ!」と思われそうですが、
昨年の早い時期から宣言してたことです。
しょんなか。←「しょうがない」の長崎弁

 

言い訳がましく、
なぜ長崎の読書会を廃棄したかというと…

◆ネガティヴな要因としては、読書会に使える時間が圧倒的に足りなくなったこと。当時、最大で8ヵ所の読書会・勉強会に関わらせてもらってましたからねー。

◆ポジティヴな要因としては、それぞれの地域・コミュニティに真摯なドラッカリアンが多数出現してきたこと。
その証拠に、今や長崎周辺では(鬼塚が把握している限り)7ヵ所の地域で読書会・勉強会が毎月開催されているほど。あ、月2の会もありますね。
それぞれの読書会・勉強会にはそれぞれの特色があって、スゴくカラフルな長崎を彩っているのですが、その紹介は、また今度。


でもね、
正直やりたいんすよ、読書会。
やっぱ、
読書会って魅力的。
だから、
新規立ち上げはサポートしますよ〜♪ ってことに決めてます。



で、本題。
壱岐ドラ」です。
スルドイ人は気づいてるかもだけど、通称、変えたんですよ。
最近までは「いきドラ」でした。
理由は…
なんとなく。笑

またまた言い訳がましく、
長崎は廃棄したくせになぜ壱岐なのかというと…

◆週3日壱岐へ通勤しており、普段回遊魚のように動き回っている鬼塚が捕獲されやすいのが壱岐ってこと。

ドラッカー読書会を手段とした地域貢献が目的ってこと。

◆こよなく壱岐を愛してるってこと。

 

「最初は、宣伝せず少人数からスタートする」
「参加者は、月に1人ずつ増やす」
「定員10名限定を厳守!」
…これらは、ドラッカー教授の教え「小さく始めよ」の言葉に基づいた、壱岐ドラ、唯一とも言える決め事です。
現在ただ一人皆勤賞のYさんとマンツーマンなんて回もありましたが…
「コレって、後々、レジェンダリなエピソードになるんだろうな〜♪」と想いながらやってました。笑


そんなこんなで、
通称「壱岐ドラ」=正式名称「ドラッカー読書会@壱岐」も5ヵ月目に突入となりました。

壱岐ドラを一言で顕すならば、何と言ってもダイバーシティってことです。
今第5回目も、
大手酒造会社の管理部長
壱岐のこころのユニットリーダ
地銀の支店長
地場企業の社長
病院の助産
壱岐市の職員
そして、
タカラジェンヌ(笑)←数カ月に1回、定期的に参加するらしい?

ドラッカーを読んだことのない人から、バリバリ実践している人まで、職業も年齢も、多様〜♪

f:id:hiroshionizuka:20160628130114j:plain

鬼塚もイロイロと関わってますが、ここまで読書会は珍しいですね。
参加者の共通点があるとすれば、みんな壱岐が大好き♪」ってこと。


あ、壱岐ドラの卓越性がもう一つ。
壱岐ドラは、
壱岐らしく、
「飲みながらやる!」ってことです。笑 

発足当初は、
「3ヵ月に1回、懇親会しましょうね〜♪」のノリだったのが、「やっぱ、2ヵ月に1回はやりたいですね〜♪」となって、
なんだかんだで結局、
2ヵ月連続、飲みながらやってます(汗)・・・・・。

しかも、
全員がシェア一回りするまで、1時間程度はオアズケというルールなんですが…

「もう、そろそろ乾杯いいんじゃない? 
Ψ(`∀´)Ψケケケ」という悪魔Tさんの囁きが…

「イヤあのね、まだ開始して15分しか経ってませんから!汗」違う意味でも、ファシリテータとして鍛えられてます(汗)・・・・・。


こんな壱岐ドラ」ですが…盛り上がらないはずないでしょ?
もう、止まらない。



てなわけで、
次・回・予・告!

「いきドラ」が気になっていたけどちょっと一歩が踏み出せなかったそこのあなた!千載一遇のチャンス到来!
今回から課題図書が『もしイノ』に変わります。即ち、参加者みんなが一緒にスタートできる最幸のタイミングです。この機会に、ゼヒッ!

日 時:平成28年 7月 26日(火)18:45〜20:15 (90分間)

場 所:壱岐のこころ デイサービス *特養正面を背にして右側の建物です。
    壱岐市勝本町本宮南触298 ☎0920-43-0107

参加費:無 料

ファシリテータ:鬼塚 裕司(おにづか・ひろし)
        ドラッカー学会所属
        ナレッジプラザ公認ドラッカー読書会ファシリテータ
        壱岐のこころ副施設長

対 象:
・自己成長と成果を求める壱州
ドラッカーマネジメントに興味のある方
・読書を始めたい方
・共に学ぶ仲間と新たな出逢いを求める方、、、

 
定 員:10名限定!


詳しくは、Facebookページ【第6回】ドラッカー読書会@壱岐 …通称「壱岐ドラ」どーぞー♪

読書会の学びと実践は、壱岐の未来を創り、他ならぬあなた自身の人生を変える機会となるかもしれませんよ〜☆