読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麺類はなぜ世界で一番人気があるのか?

鬼塚がここひと月で食べたモノをみると、イガイと「麺類」が多いことに気づいて、つい書いてしまったというブログなので、タイトルの問いに対する明確な答えがあるわけではないけども、キョーミのある方はゼヒッ〜☆


ちゃんぽん♪

f:id:hiroshionizuka:20170214003925j:plain

長崎から離れると、ムショーに食べたくなるNo.1はやはり、ちゃんぽん。隠れ名店、岩川飯店 - Retty

 

 

焼きらーめん♪

f:id:hiroshionizuka:20170214004137j:plain

移動の多い鬼塚にとって結構悩ましいのが、食べる時間が確保できないこと。船→バス→JRの合間の博多福岡の博多純情らーめんの店 博多らーめんShinShin

 

 

皿うどん(太麺)♪

f:id:hiroshionizuka:20170214005404j:plain

長崎から離れると、ムショーに食べたくなるNo.2、皿うどん
まず、ちゃんぽんか皿うどんかで迷って、無事、皿うどんを選択しても、次なる迷いが鬼塚を襲う。それは、太麺にするか細麺にするかだ!汗
ところで、県外の人で「太麺なんて知らない」「生まれて初めて食べた」という人と最近よく遭遇するんです。イヤイヤ…(話せば長くなるので、割愛)
この時も、移動の合間。観光客御用達、中国菜館江山楼

 

 

ちゃんぽん♪

f:id:hiroshionizuka:20170214010106j:plain

あ、またちゃんぽんですね。お店のおばちゃんに「ドチラから?」と訊かれて、「長崎ですよ」と答えたら、「え〜!そ、そんな本場から〜汗」と思いっきりビビられたけど、本場を凌駕する素晴らしい味でした。
朝10:00、開店するやいなやのブランチちゃんぽん。佐世保駅構内の人気店、香蘭 - Retty

f:id:hiroshionizuka:20170214010643j:plain

「当店は創業以来半世紀 毎日継ぎ足し守り続けた『自家製スープ』に『名産九十九島カキ』を使用しまろやかに仕上げた『本場長崎ちゃんぽん』です。どうぞお召し上がりください。」…「本場」てしっかり書いてるじゃん。笑
イヤしかし、本場を超えてるかもなぁ。

 

 

ちゃんぽん♪

f:id:hiroshionizuka:20170214011138j:plain

あ、また、ちゃんぽん。汗
都城の特養「ほほえみの園https://www.facebook.com/特別養護老人ホームほほえみの園-169268846590388/
ハードウエア、ソフトウエア、ヒューマンウエアの三拍子揃った素晴らしい施設のお昼ご飯。冗談で「長崎人にちゃんぽん出すとはよか度胸ですねー?笑」と言ったものの、施設のいわゆる「給食」を超える味に思わず唸る、長崎人・鬼塚であった。

 

 

瓦そば♪

f:id:hiroshionizuka:20170214011817j:plain

瓦そば発祥の店、川棚温泉 元祖 瓦そば たかせ♪ お志事の合間のブレイク〜♪

 

 

かぶのパスタ♪

f:id:hiroshionizuka:20170214011752j:plain

これはただのかぶではない。“究極のオーガニック”「たんじゅん野菜」を使った、東京・外苑前の隠れ家イタリアン、オーガニックイタリアンレストラン|イカスストーリア | たんじゅん野菜 × iCas

 

美味くて安くてお手軽でどの国でもそれぞれに愛されている麺類♪
メンクイ・鬼塚のひと月。御馳走様でした〜♪