読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリーズ・鬼塚のお志事。vol.2「ホップ・ステップ・森どん」

「で?鬼塚さんって一体ナニやってんですか?」

…ナニって、素浪人ですが?


「は?イヤその素浪人がそもそも良くワカランのですが?」

…と、毎日のようになんかもうケンカ腰に訊かれるので、ちょっと一つひとつ説明せなあかん(汗)!という、シリーズ第2回。

第1回アップ後に、「ナゾが解けたッ!」的なご意見を多数いただきました。…が、別にナゾでも隠してたわけでもなかったのですが(汗)・・・・・。
ま、それくらいわかりにくいってことでしょうね?鬼塚という存在自体が。

f:id:hiroshionizuka:20150427034924j:plain和菓子の奥深さを語るに、京都という存在は唯一無二である。現地で知り合ったスウィーツ男子から聞き出した「3大わらび餅」の一角、甘党茶屋 梅園。…あ、イヤ本文とはなんのカンケーもありません汗。悪しからずッ!

さて前回も書きましたが、辞任後、大きく変わった定義…それは、“仕事” についてです。

 

(新)志事 ←(旧)仕事

 

これはどういうことかというとですね…

鬼塚の畢生* の志「新しいNIPPONのクオリティ・オブ・ライフ* を創り出す!」にむかっているのであれば、機会・環境・報酬を超えるモノとしての“志事”であると。

トーゼンのことながら、ご依頼の全てを「ハイハイ!喜んで〜♪」と、繁盛している居酒屋みたいにはお受けできません。
その時、出来るか出来ないか?やるべきかやらざるべきか?の判断基準の全てが“志”ってことです。
クライアントの立場からすると、条件、特に報酬を気にしてくださるようですが、「報酬より志(または機会)ですよ!」と説明させていただきます。
報酬なんてモノは “志事の成果” にアトからついてくるものですからね〜☆

[脚注]
*ひっせい【畢生】生まれてから死ぬまでを通じた全部の期間。一生。生涯。 「 -の大作」 「 -の大業」
*クオリティ・オブ・ライフ【quality of life】人々の生活を物質的な面から数量的にのみとらえるのではなく、精神的な豊かさや満足度も含めて質的にとらえる考え方。医療や福祉の分野で重視されている。生活の質。人生の質。生命の質。 QOL


ってことで…今回のお志事は、森ゼミ 講師です。

Q1森ゼミとは?f:id:hiroshionizuka:20150429030558j:plain森ゼミとは、社会と遊びながら「自分だけの生き方」を見つける場である。
そんな人生の大命題、早々見つかる訳がない。
だが、どこかで決着をつけ、きちんと歩む必要がある。
社会と関わって、どうやって「自分だけの生き方」をしていこうか。
あいにく教科書はない。学校でも教えてくれない。
自分で見つけるしかないのだ。
ヒントは世の中に溢れている。
しかし、見つける術(道具)をほとんどの人が知らない。
自己を観察する術、人と交わるコミュニケーション術、
社会を頭と五感で知る術、人や社会と遊ぶ発想力、
思いや事実を発信する放送力、、、、。
どれもこれも、「自分だけの生き方」を見つけるための道具となる。
就職活動期(学生時代)はもちろん長い人生に向けて、
道具を使いこなし、「自分だけの生き方」を見つけていきましょう。

森ゼミのモットー
「みなが正解、みなが先生、みなが生徒」
のもと。

…と、↓ウェブサイト↓に書いてあります。しかし森どんの似顔絵似すぎ!笑。

www.morisemi.com 森ゼミの生業とは…いわゆる教育事業ですね♪

Q2さっきからちょくちょく出てくる、森どん とはナニ?丼?

森 吉弘(もり よしひろ)
1967年7月2日生まれ 愛知県豊橋市出身 慶応義塾大学経済学部卒学び舎『森ゼミ』代表。慶応義塾大学経済学部卒。元NHKアナウンサー。
大学在学中の1992年に『森ゼミ』を立ち上げ、21年目に突入。300人の森ゼミ卒業生が国内外で活躍している。現在、国内17の大学で「生きる力の強い学生」や「グローバル人財」の育成に取り組む。海外研修(インド・中国・オーストラリア)や国内研修(鹿児島・山形・京都)を毎年開催。「おもてなしコミュニケーション」をグローバルスタンダードにすべく、アジアを中心に飛び回っている。著書『就活必携』『よくわかる森式就活完全ガイド』『20代の特別授業』『ライバルに差をつける半径5m活用思考』など多数。…と、コレまた森ゼミウェブサイトより。

森どんは、鬼塚の人生における最重要パートナーです。
鬼塚が辞任することを最初に明かした外部のヒトは、森どん。…5月23日に会って、「ジツは5月末辞任するよー♪」ってタイミングでしたが。
そしてなんとその場で森ゼミ講師就任が即決!鬼塚の運命はソコからまた大きく動き始めることになります。

f:id:hiroshionizuka:20150427041651j:plain森どん(右)×鬼塚(左)。天草から冠雪の雲仙普賢岳を望む。ジツは同級生のふたりです。

Q3森×鬼でナニすんの?
森×鬼それぞれの強みを活かしたマネジメント“共育”研修事業…名付けて
『成果をあげる!森ゼミ白熱教室』です。f:id:hiroshionizuka:20150429035307j:plain

Q4『森ゼミ白熱教室』のミッションは?顧客は誰?成果とは?プログラムは?

地域の人づくりとは、地域の未来を創ることである!とのミッションを標榜しています。
よって、あらゆる組織・チームが顧客となります。
組織・地域の発展と自己開発・自己成長を果たすため、まずは組織カルチャーの礎を確立。それが、従業員個々人の自己実現とリンクすること。を成果の定義(研修修了時の到達ヴィジョン)としています。

『森ゼミ白熱教室』プログラム「われわれの計画は何か?」は↓コチラ↓f:id:hiroshionizuka:20150429035441j:plain

ジツは某社会福祉法人に既にオーダーをいただいており、未来のトップマネジメント育成研修の現在進行なう!
この研修に関わっている職員達が驚愕の成長をッ(゚∀゚)!…正直、想定してなかったほどのスゴい成果が出ています。深謝〜☆
f:id:hiroshionizuka:20150429035904j:plainこのように、対象者は↑少人数↑から↓集団研修スタイル↓までフレキシブルにカスタマイズできます〜☆
f:id:hiroshionizuka:20150429030439j:plain
さ・ら・に、現在進行なうが、もう1つ!
前述、プログラムⅡカスタムオーダーのご依頼をいただき、YouTube向け番組制作のプロデュースもさせていただいております。
クライアント様×森どんとの対談形式など5本の番組を鋭意製作なう!コチラも、乞うご期待ください〜☆

Q5『森ゼミ白熱教室』の方程式は?

NHK式コミュニケーション×ドラッカー式貢献
=組織の成果と個々人の自己実現
です。これこそ最強の方程式です!

f:id:hiroshionizuka:20150429043036j:plain
森×鬼へのご意見・ご要望、お問い合わせ等ございましたら、いつでもご連絡ください〜☆


森ゼミ 株式会社morisemi

〒101-0021 東京都千代田区外神田2-18-21 楽器会館6階
TEL/FAX 03-6206-8233
E-mail information@morisemi.com
担当者 渡部 唯子(わたなべ ゆいこ)